審査内容について

審査内容については会社によって違いますが、申込書の記載に虚偽がないか。
現在他の会社でのキャッシング利用があるか。
過去に支払いの遅延や滞納はないか。
家族で多重債務者、遅延、滞納者はいないか。
という点はどの会社も必ずと言っていい程確認する事項になってきます。
 
審査というのは、申し込みに来た方に本当にお金を貸しても大丈夫かという会社側の信用度の判断です。
全く知らない方にお金を貸すのですから、貸したお金が返ってくるかというのは会社も不安な点ですし、会社側も現在ある情報だけで申し込みに来られた方が信用できる方なのかを判断するしかありません。
 
その為家族構成や過去のキャッシング状況を確認し、いくら位であればこの方に貸しても大丈夫。という審査を行うのです。
 
その為、返済能力の低いと判断される定期的な収入のない専業主婦はどうしても最初は上限が低く出てしまいます。
しかし、専業主婦の方で最初のキャッシング利用枠が5万~10万円だった方でも、キャッシング後の返済が滞ることなくしっかり行われていれば、キャッシングの利用枠上限が30万に上がることもあります。
これはキャッシング会社がその方の信用度が高いと判断したためで、70万や100万円まで上限が上がる方もいらっしゃいます。
 
キャッシングを利用してもしっかり返済する事で上限はどんどん変化しますので、最初が低いからと複数のキャッシング会社と契約する事はせず、少しずつ信用を手に入れましょう。


専業主婦でも借りれるおすすめのキャッシングはこちら

このページの先頭へ