利息について

電卓とお金キャッシングした金額を返済する際には、謝礼金のようなものとして利息というものが付いてきます。
これはキャッシングだけでなく、ローンやクレジットカードの返済時にもかかってきます。
 
利息で注意しなくてはいけないのが、キャッシングした金額によってかかってくる利息が変わってくるという事です。
利息が一律の会社だと1万円と10万円では利息が10倍変わってきます。
大抵のキャッシング会社では金利を5%から18%に設定されており、キャッシングされた金額に応じて利息が付いてきます。
 
金利の数値は、一年間お金を借りた時の金額で、利息はその金利を借りていた日数で日割りした金額になります。
この金利と利息の意味はしっかり理解しておいてください。
金利が安いからとキャッシングし過ぎてしまうと、利息の返済だけでいっぱいになってしまい、借りた元のお金が全然減らないということになりかねません。
 
最近では、キャッシングの利用から何日間までに返済をすると利息がかからないというような返済時の利息をカットできるサービスも多く、キャッシングした金額以外のお金を支払いしたくないと考えている主婦には人気のサービスです。
 
しかし、そのサービス自体を行っていない会社もありますし、キャッシングの金額によって違ってくるなど無利息のサービス内容は会社によって様々です。
無利息のサービスを利用されたい方は必ず申し込みの際に無利息でキャッシングできる条件を確認するようにしましょう。

このページの先頭へ