信用情報とは

キーボードキャッシングの審査をする際、会社はどんな風に審査を行っているかご存知でしょうか。
 
審査は、キャッシングの申し込みの際に記入する申請書を信用情報と照らし合わせて行います。
信用情報という言葉はあまりなじみがない為、はじめて耳にしたという方も多いのではないでしょうか。
信用情報とは個人情報のひとつで、名前や住所、生年月日といった個人を特定できる情報だけでなく、支払い能力の有無を確認できる情報が含まれています。
 
例えばクレジットカードや公共料金、携帯電話の利用状況、支払いや延滞状況などを知ることが出来ます。
この情報は信用情報機構が管理しており、金融会社がカードやローンの契約の際に確認することが出来るのです。
名前や生年月日、住所なども嘘を記入していないかの本人確認と合わせて過去の支払い状況を確認します。
 
これで信用できるかどうか、キャッシングの利用可能な金額はどれくらいかを判断するので、過去に支払いの遅延や債務整理が無ければ主婦でもキャッシングを利用する事が出来る可能性があるのです。
 
信用情報について、過去にキャッシングの履歴があると新規キャッシングに影響があるのではと不安になる方もいらっしゃいますが、遅延なく完済、支払いをこなしている場合であれば審査に大きな影響を与える可能性は低くなります。
しかし多重債務や支払いの遅延が多いと信用が薄く、安定した給料があってもキャッシングの利用が出来ない可能性が高いのです。

このページの先頭へ