まずは申し込み

女性キャッシングしたい会社が決まったら、申し込みをする必要があります。
キャッシング会社の広告やインターネットサイトに大まかな流れが記入されている事が多いですが、まずは必要書類を揃えましょう。
 
次に申し込みに行く場所ですが、家族やご近所の方に知られたくないと思われている主婦の方はインターネット上での契約も最近では可能になっています。
インターネットでの申し込みの場合、契約書や必要書類を後日郵送する必要があり、キャッシングの審査が通っても利用出来るのに少し時間がかかってしまう可能性があります。
 
即日融資を希望の方は、申し込みの際にその旨を伝える必要があります。
また本人確認の電話がかかってくることもありますので、家族のいない時間を使って申し込みをする必要があります。
 
来店の場合窓口での契約ですので、書類などのやり取りはその場で行うことが出来ます。
その為後日何かをするといった手間が無く、審査に問題が無ければキャッシングの利用も即日可能になります。
インターネットでも来店でも申し込みや審査内容は同じですので、ご自身のお好みで申し込み方法を選んでください。
申込書は、記載漏れや虚偽の記入が無いよう正確に正直に記入しましょう。
 
特に専業主婦の場合、キャッシングが利用できるか不安で、少しでもよく見てもらえるようにと大げさな記入をする方は多いですが、個人情報や信用情報を確認すると嘘がすぐにばれてしまいます。
もし記述に嘘や偽りがあると、信用が低くなり審査の目も厳しくなってしまいますので注意しましょう。


専業主婦でも借りれるおすすめのキャッシングはこちら

このページの先頭へ